これは、私たち夫婦が千葉県で不用品回収業者に粗大ごみの処分を依頼した時の話です。

そもそも、良い不用品回収業者・悪い不用品回収業者の判断基準が分からない。
見積りしてもらった時は良くても、当日になって手のひらを返したように追加請求してきた、なんてよく聞く話です。どの業種でも。
見積り時の担当者と、実際に作業する担当者が違うと、細かい約束事が伝達できていなかったりします。
千葉県の不用品回収業者である関東片付けセンターさんは、見積りから回収まで、専任担当者が一緒なので(担当者の方が事故や病気で欠勤の場合は別ですよ)希望通りのサービスを受けられます。

他社と料金を比較してみても、このお値段でこの対応なら、即決したい!と夫婦で意見が一致したので、すぐに予約もしました。

ちなみに料金を比べたのは、両親からの勧めで付き合いのあった建設系の業者。『いかにも』な少し怖い系の人で、話し方もなんか上から目線。
田舎だから仕方ないんですけど、部屋を物色でもしているかのような様子で、あまりいい印象はありませんでした。

千葉県の田舎のほうなので、部屋を見られるなら顔見知りじゃない方がいい。それに
●言葉遣いが丁寧
●おしつけがましくない
●良心的なお値段
ということで、千葉県 不用品回収業者の関東片付けセンターさんのほうでお願いをしました。
ゴミって個人情報そのものですから。プライバシーを守るっていう意味でも、正解だったと思います。

リサイクルに力を入れているそうなので、自分の不用品がこれから再利用されるのだと思うと、ワクワクしますね。
千葉県で引越しを控えてるっていう方、捨てたいものがたくさんあって手に負えない方、
ぜひ相談されてみてはいかがでしょうか。